HOME山梨県小淵沢・清里
みなみあるぷすし

南アルプス市

人口: 72635人
面積: 264.14km2

近隣自治体一覧

まちの沿革

  • 1889/7/1
    町村制により芦安村が単独で中巨摩郡芦安村となる。
  • 町村制により上今諏訪村,下今諏訪村が合併し,中巨摩郡今諏訪村となる。
  • 町村制により落合村,川上村,湯沢村,塚原村,秋山村が合併し,中巨摩郡落合村となる。
  • 町村制により御影村が単独で中巨摩郡御影村となる。
  • 町村制により田之岡村が単独で中巨摩郡田之岡村となる。
  • 町村制により源村が単独で中巨摩郡源村となる。
  • 町村制により百田村が単独で中巨摩郡百田村となる。
  • 町村制により豊村が単独で中巨摩郡豊村となる。
  • 町村制により西野村が単独で中巨摩郡西野村となる。
  • 町村制により榊村が単独で中巨摩郡榊村となる。
  • 町村制により野之瀬村が単独で中巨摩郡野之瀬村となる。
  • 町村制により大井村が単独で中巨摩郡大井村となる。
  • 町村制により五明村が単独で中巨摩郡五明村となる。
  • 町村制により南湖村が単独で中巨摩郡南湖村となる。
  • 町村制により鏡中条村,下今井村が合併し,中巨摩郡鏡中条村となる。
  • 町村制により藤田村,浅原村が合併し,中巨摩郡藤田村となる。
  • 町村制により飯野村が単独で中巨摩郡飯野村となる。
  • 町村制により在家塚村が単独で中巨摩郡在家塚村となる。
  • 町村制により三恵村が単独で中巨摩郡三恵村となる。
  • 町村制により明穂村が単独で中巨摩郡明穂村となる。
  • 1936/7/1
    町制により小笠原村が小笠原町となる。
  • 1951/7/1
    飯野村,在家塚村が合併し,巨摩町となる。
  • 1954/3/10
    三恵村,鏡中条村,藤田村が合併し,若草村となる。
  • 1954/4/1
    巨摩町,百田村,西野村,今諏訪村が合併し,白根町となる。
  • 小笠原町,榊村,野之瀬村が合併し,櫛形町となる。
  • 1955/4/1
    落合村,大井村,五明村,南湖村が合併し,甲西町となる。
  • 1956/5/3
    御影村,田之岡村が合併し,八田村となる。
  • 1957/11/1
    中巨摩郡 源村の一部との境界を変更する。
  • 1959/5/1
    白根町,源村が合併し,新たな白根町となる。
  • 1959/10/1
    町制により若草村が若草町となる。
  • 1960/4/1
    櫛形町,豊村が合併し,新たな櫛形町となる。
  • 2003/4/1
    中巨摩郡 白根町,中巨摩郡 若草町,中巨摩郡 櫛形町,中巨摩郡 甲西町,中巨摩郡 八田村,中巨摩郡 芦安村が合併し,南アルプス市となる。
  • 以前のものも表示する

お祭り一覧

地域一覧

鉄道駅一覧

道路施設一覧

道の駅
しらね(国道52号)