HOME山梨県身延
いちかわみさとちょう

市川三郷町

人口: 17111人
面積: 75.18km2

まちの沿革

  • 1889/7/1
    町村制により高田村,印沢村が合併し,西八代郡高田村となる。
  • 町村制により山家村,三保村が合併し,西八代郡山保村となる。
  • 町村制により九一色村の一部が単独で西八代郡下九一色村となる。
  • 町村制により大塚村が単独で西八代郡大塚村となる。
  • 町村制により上野村が単独で西八代郡上野村となる。
  • 町村制により市川大門村が単独で西八代郡市川大門村となる。
  • 町村制により落居村,河頭村が合併し,西八代郡落居村となる。
  • 町村制により豊和村が単独で西八代郡豊和村となる。
  • 町村制により八之尻村が単独で西八代郡八之尻村となる。
  • 町村制により羽鹿島村が単独で西八代郡羽鹿島村となる。
  • 町村制により岩間村が単独で西八代郡岩間村となる。
  • 町村制により楠甫村が単独で西八代郡楠甫村となる。
  • 町村制により鴨狩津向村が単独で西八代郡鴨狩津向村となる。
  • 町村制により宮原村が単独で西八代郡宮原村となる。
  • 町村制により葛籠沢村が単独で西八代郡葛籠沢村となる。
  • 1900/4/24
    町制により市川大門村が市川大門町となる。
  • 1942/7/1
    豊和村,八之尻村,羽鹿島村が合併し,大同村となる。
  • 1951/4/1
    落居村,岩間村,楠甫村,宮原村,葛籠沢村,鴨狩津向村が合併し,六郷村となる。
  • 1954/4/1
    町制により六郷村が六郷町となる。
  • 1954/5/15
    市川大門町,高田村が合併し,新たな市川大門町となる。
  • 1954/11/3
    大塚村,上野村,下九一色村の一部が合併し,三珠町となる。
  • 1955/4/1
    市川大門町,山保村の一部が合併し,新たな市川大門町となる。
  • 1956/9/30
    市川大門町,大同村の一部が合併し,新たな市川大門町となる。
  • 2005/10/1
    三珠町,市川大門町,六郷町が合併し,市川三郷町となる。
  • 以前のものも表示する

お祭り一覧

〔8月〕市川三郷町ふるさと夏まつり

地域一覧

鉄道駅一覧

JR身延線
〔【身延・富士方面】-甲斐岩間落居鰍沢口市川大門市川本町芦川甲斐上野-【甲府方面】〕

道路施設一覧