HOME神奈川県湯河原・小田原
おだわらし

小田原市

人口: 198327人
面積: 113.79km2

近隣自治体一覧

まちの沿革

  • 1889/4/1
    町村制により曽比村,柏山村が合併し,足柄上郡桜井村となる。
  • 町村制により飯泉村,成田村,桑原村が合併し,足柄下郡豊川村となる。
  • 町村制により延清村,千代村,高田村,別堀村,永塚村,東大友村,西大友村が合併し,足柄下郡上府中村となる。
  • 町村制により下堀村,中里村,矢作村,鴨宮村,上新田村,中新田村,下新田村が合併し,足柄下郡下府中村となる。
  • 町村制により曽我原村,曽我別所村,曽我谷津村,曽我岸村が合併し,足柄下郡下曾我村となる。
  • 町村制により小船村,中村原,沼代村,上町村,小竹村が合併し,足柄下郡下中村となる。
  • 町村制により前川村,羽根尾村が合併し,足柄下郡前羽村となる。
  • 町村制により酒匂村,小八幡村,網一色村,山王原村が合併し,足柄下郡酒匂村となる。
  • 町村制により板橋村,水ノ尾村,風祭村,入生田村が合併し,足柄下郡大窪村となる。
  • 町村制により早川村が足柄下郡早川村となる。
  • 町村制により石橋村が足柄下郡石橋村となる。
  • 町村制により米神村が足柄下郡米神村となる。
  • 町村制により根府川村が足柄下郡根府川村となる。
  • 町村制により江ノ浦村が足柄下郡江ノ浦村となる。
  • 町村制により田島村が足柄下郡田島村となる。
  • 町村制により国府津村が足柄下郡国府津村となる。
  • 町村制により小田原駅幸町,小田原駅万年町,小田原駅新玉町,小田原駅緑町,小田原駅十字町が合併し,足柄下郡小田原町となる。
  • 町村制により井細田村,多古村,今井村が合併し,足柄下郡二川村となる。
  • 町村制により蓮正寺村,中曽根村,飯田岡村,堀ノ内村,柳新田村,小台村,新屋村,清水新田,北窪村,府川村,穴部村,穴部新田が合併し,足柄下郡富水村となる。
  • 町村制により久野村が,足柄下郡久野村となる。
  • 1908/3/20
    芦子村,二川村,富水村,久野村が合併し,足柄下郡足柄村となる。
  • 1913/4/1
    石橋村,米神村,根府川村,江ノ浦村が合併し,足柄下郡片浦村となる。
  • 1924/4/1
    町制により国府津村が足柄下郡国府津町となる。
  • 1940/2/11
    町制により足柄村が足柄下郡足柄町となる。
  • 1948/4/1
    小田原市,下府中村が合併し,新たな小田原市となる。
  • 国府津町,田島村が合併し,足柄下郡国府津町となる。
  • 1950/12/18
    小田原市,桜井村が合併し,新たな小田原市となる。
  • 1954/7/15
    小田原市,豊川村が合併し,新たな小田原市となる。
  • 1954/12/1
    小田原市,上府中村,酒匂町,国府津町,下曾我村,片浦村が合併し,新たな小田原市となる。
  • 1955/4/1
    下中村,前羽村が合併し,足柄下郡橘町となる。
  • 1956/4/1
    小田原市,曾我村の一部が合併し,新たな小田原市となる。
  • 1971/4/1
    小田原市,橘町が合併し,新たな小田原市となる。
  • 2000/11/1
    特例市に指定される。
  • 以前のものも表示する

お祭り一覧

〔5月〕小田原北條五代祭り〔7月〕小田原ちょうちん夏まつり〔8月〕小田原酒匂川花火大会

鉄道駅一覧

JR東海道新幹線
〔【東京方面】-小田原-【名古屋・新大阪方面】〕
JR東海道線(東京-熱海)
〔【横浜・東京方面】-国府津鴨宮小田原早川根府川-【熱海方面】〕
JR湘南新宿ライン(高崎線・東海道線系統)
〔【横浜・新宿方面】-国府津鴨宮小田原
JR御殿場線
国府津下曽我-【御殿場・沼津方面】〕
小田急小田原線
〔【本厚木・新宿方面】-栢山富水蛍田足柄小田原
箱根登山電車
小田原箱根板橋風祭入生田箱根湯本-【箱根湯本方面】〕
伊豆箱根鉄道大雄山線
小田原緑町井細田五百羅漢穴部飯田岡-【大雄山方面】〕

道路施設一覧

小田原厚木道路〔小田原西IC-荻窪IC-小田原東IC-小田原PA〕